深夜から出発し、翌朝からの現地入りを目指す釣り人にとって、その道中は楽しみが大きい一方常に眠気が伴い結構危険な場面も出てくるもの。
ワインディングや高低差が少ない新東名高速の様な道路であればドライブも比較的楽なのですが、これが険しい山中や海岸沿いの対面通行の一般道ともなるとそうもいきません。ウトウトしていれば正面衝突といった大事故に繋がりかねませんし、実際私はそんな条件にて対向車線に飛び出し掛け、危うく難を逃れた経験もあるのです。
その様な経験もある私にとって、もちろん定期的なコーヒーブレイクは必要。むしろその瞬間を楽しみにドライブを過ごしている程です。
東伊豆を始め、東海岸に面した展望の良いワインディングを走る時は、快晴の夜明け前後が最も感動的なもの。東の水平線が次第に明るく紫色に染まり、やがて陽が昇り始める瞬間はやはり最も美しく、大抵道路沿いにあるコンビニやパーキングスポットに一旦車を停め、コーヒーをすすりながらそれらの光景を眺めるのも大きな楽しみの一つです。
観光地となると、ちょっとしたコンビニにも地産の面白い商品がたくさん並んでおり、それらを見て回るのも眠気覚ましには意外と良いものです。

PR|市川でおすすめのカーコーティング|