今の我が家の愛車はなんといっても小回りが利いて燃費性能が高いことが一番のメリットです。もともとメッキモールコーティングにエンジンコーティングも施し大切に2400CCのクロカンタイプに乗っていたのですがあまりの燃費性能の低さ、それとは逆に我が家の走行距離の
多さに維持費を問題視することになって乗換えを行うことにしました。買い換えたのは2011年のことです。
実際には当時のハイブリッドカーで最も燃費性能が高いとされている車種を選択しました。もちろん、ダ
ウンサイジングと引き換えなのでかわいそうなのは後部座席に座る子供たちになるわけですがそれでもこ
れだけ毎月1000キロ以上の走行をしている以上、生活にはかえられません。おかげさまでいまではガソリン
代がほぼ3分の1になりました。ダウンサイジングで後部座席が狭くなったこと以外は全ての面でプラス
要素に働いており、気に入って乗っています。しかし、これからハイブリッドカーの電池が磨耗してくると
燃費にも間違いなく影響が出てくると思います。乗り方だけでこれを防ぐことが可能かどうか難しいところ
だと思いますので、実際には電池の寿命と考えてどこかで燃費性能の低下と買い替えを考えなければなり
ません。